ホーム > 占い > 九星気学

九星気学は恋愛傾向や相性、未来が分かるので復縁成就の可能性が高い!

九星気学で恋愛傾向を知り、復縁成就しちゃおう!
復縁をしたいと考えたとき、占いは参考になるものです。中でも九星気学は性格や恋愛傾向も参考にできるので非常に参考になります。 九星気学とは、生まれ年をもとに9つの星に分類し、運命や未来を占うことです。 性格だけではなく運勢のよい方位、悪い方位なども占うことができ、それを参考に動くことで復縁を成就させることができるのです。 自分や相手の恋愛傾向や相性などを知ることで、自分がどのような態度で、いつ、どのようにアプローチをすればいいのかを教えてくれるのです。 そのため、復縁も成就しやすいと言えるでしょう。

九星気学から恋愛運を読み取れる!
性質や運勢などを占う九星気学では、その時の恋愛傾向も占うことができます。 出会いに縁がある時はいつか、この時期に出会った人との相性はどうか、この時期の告白はうまくいきそうか、など恋愛運も読み取ることが可能。 その時に自分がどのような気持ちでいて、どのような行動を取りやすいか、といったことも分かります。 未来の自分のことについても教えてもらえるので、失敗をしないように心がけることもできます。 復縁を目指しているなら、自分の体験も踏まえて九星気学から読み取れる恋愛運、結婚運を参考にするとよりよい結果がもたらされるでしょう。

復縁なら九星気学を使ってあの人とのヨリが戻せます!

九星気学で使われる五行とは?
九星気学の中心となるのが陰陽五行です。木、火、土、金、水を五行とし、天の動きを現すもので、それぞれに相関関係があるという教えです。 木は火を生み燃やし、燃え尽きた火は灰から土へ、土の中からか金属が生まれ、金属の表面には水滴ができます。 水は木を育てることにおいて必要なもので、木は水によって潤う、という関係性を持ち、この世の森羅万象を現しているもの、とされています。 五行の動きを読み取る九星気学において、非常に重要な教えになります。 その動きや流れには真実味がありそれを読むことで、未来や運命を切り開くことができると言われています。

九星気学ではあの人と本当に復縁すべきかどうかがわかる!
九星の相性は五行の相関図から読み取ることができます。 五行の相関関係から、復縁をしたい人の星と自分の星がどのような関係になっているか、という点から相性を判断することができるのです。 手助けをしてくれる相性、自分を輝かさせてくれる相性、といった具合に良好な関係を築くことができるのか、 または相手を否定してしまう相性、一緒にいると損をしてしまう関係、などといったことが分かります。 その内容によって、復縁すべきかどうか、考え直した方がいいのか、など自分や相手の未来を教えてくれます。非常に参考になるものです。