ホーム > おまじない > 強力なおまじない > 鏡

鏡を使った復縁に効く強力なおまじない。

復縁の強力なおまじないをご紹介します。
用意するものは、丸い手鏡、A4サイズの白い紙(コピー用紙で可)、厚さ1センチ以上の日記帳、 外国製のコイン、封筒、サインペンです。
コインは、どの国のものでも構いません。
色は、金色に近いコインを用意しましょう。
無い場合は、おもちゃの金貨で代用してもOKです。
手鏡は、普段使っているものを使いましょう。
手鏡の表は、黒など絵や模様の入っていないシンプルなデザインを選んでください。
日記帳は、必ず新しいものを準備します。
最近は、100円ショップでも厚手の日記が手に入ります。
また、おまじないに使う封筒は、白いものを用意します。
茶封筒や色付きの封筒は、おまじないの効果が出ないので注意しましょう。
サインペンは、青色のものを用意します(水性でも油性でも、どちらでもOK)。
サインペンの色が黒や、赤ではなく、青色を使うことで「誠実さのエネルギー」が生まれます。

用意するもの


白い紙
日記帳

やり方

1、 白い紙いっぱいに相手のイニシャルを埋め尽くしましょう。
余白の部分が無くなるくらい、青いペンでイニシャルを書き続けてください。
2、 紙の余白が目立たなくなったら、日記帳のページを開き、相手の誕生日のページにイニシャル入りの紙をはさんでおきます。
3、 日記帳の中の自分の誕生日のページを開いたら、金色のコインで3回円を描きながら、「コインの金は繁栄と復縁の印、誠実さは私たちの証」と呪文を3回唱えます。
4、 使ったあとのコインを、手鏡の鏡面にセロハンテープで貼りつけておきます。
5、 イニシャル入りのコピー用紙を白い封筒に入れて、日記帳の一番最後のページにはさんでおきましょう。

このおまじないは、一度きりではなく、長期間続ければ続けるほど、より良い効果が得られます。
手鏡は、毎日持ち歩くようにしてください。
丸い手鏡は、二人の関係をブロックするものを跳ね除ける「魔鏡」の働きをします。
白い紙は、誠実さや正しさを象徴します。
日記帳は、より良い未来を作り出すアイテムです。
コインの金色は、豊かな恋愛運を生む効果を持っています。
このおまじないをすることで、復縁はもちろんのこと、生活全体が「豊かさや愛情」で満ち足りたものへと変わっていきます。
復縁や恋愛運に効果が出るだけでなく、復活愛、金運、健康運、美容運など、全体運を底上げしてくれるパワーがあります。
楽しい毎日を過ごしたい方、大きなチャンスがほしい方は、このおまじないを試してみてください。
早ければ、一週間ほどで良い結果が出せるはずです。
彼とコンタクトが取れた後でも、おまじないは何度か続けるようにしましょう。