ホーム > パワーストーン > 復縁に効くパワーストーン > カルセドニー

カルセドニーは穏やかなエネルギーを与えてくれる

カルセドニーの効果

薄青や白が美しいカルセドニーは、クオーツとモガナイトの微小な石英が集まって形成された美しい石で、主にブラジルやインドで採取されます。
染色をしやすい性質を持っているため、ピンクや黄色、薄緑などさまざまな色に加工されたものを見かけることもあります。
カルセドニーは見た目の優しい雰囲気の通り、とても穏やかなエネルギーを持ち、人との結びつきを象徴するパワーストーンとして知られます。
クセの少ない石で他のストーンとの相性もよく、あらゆる人間関係において縁を繋げたり復縁にも効果があるといわれています。
見ているだけ、つけているだけでホッとでき、精神を優しく癒してくれる石なので、精神緊張の緩和や、 ひどく落ち込んだ時、人間関係で問題を抱えている時に気持ちを軽くし、気分をリフレッシュさせてくれるでしょう。

カルセドニーを持つ時に気をつける事

カルセドニーは強いリラックス効果があり、日々の生活で疲れた体やイライラした心を癒やすのにぴったりなストーンです。
とくに妊娠中や出産後の一時的な精神不安定の解消に効果があり女性に人気です。
カルセドニーの色によって効用は異なり、ブルーが強いと鎮静効果があると言われています。
またブルーは進歩的な思考を促し、コミュニケーション能力を高めるとされています。
白いカルセドニーは、対人関係において敵対心をなくしてくれる力があり、身に着けていると苦手だった人との相性がよくなり、 穏やかな気持ちで人と接することができるため復縁にも効果を発揮します。
ブレスレットや指輪にして持つのが理想のストーンですが、小さなお子さんがいる方やリンパ系の弱い方はペンダントにして身に着けるといいでしょう。

カルセドニーの浄化、お手入れの方法

流水 月光 日光
浄化の方法についてはこちら

カルセドニーを使った復縁に効果的な組み合わせ

冷めてしまった愛にもう一度熱を注ぎたい、分かれた恋人とよりを戻したい、疎遠になった友人と交流したい…。
こういった復縁を切望する場合にカルセドニーにオブシディアンをプラスするとより効果があります。
オブシディアンは直接的なエネルギーを持ち、マイナスの感情や衝動を抑えるストーンといわれています。
冷えた情熱を温めなおす特性があり、冷めたものにもう一度火を入れる働きをします。
そこに精神面や感情面を癒やすカルセドニーが持つ縁つなぎの効果がプラスされ、とてもよいアプローチをする組み合わせとなります。
また、調和と調整と統合が特徴のアメジストを加えると、不安やストレスを和らげ、精神状態をより安定の方向へ導きます。
アメジストも大切な人とのよい人間関係を結ぶための助け舟となってくれるでしょう。